イベント履歴(ご参加者の声) 2013年5月~12月

2013年12月度

2013年12月28日(土) 御岳山(南山荘)餅つき体験 Vol.11

2013年12月28日(土)

南山荘古民家・餅つき大会 & 御岳・御嶽神社お礼参拝

ご参加者1名さま 年恒例の、南山荘古民家にて餅つきを開催!!

参加して餅つき体験もでき、餅も食べ放題で楽しかった。

※年末恒例の餅つきですのでお餅だけですが、色々な食べ方(きな粉、辛み大根おろし、お汁粉)を堪能できました!

ノルディック・ウォークではありません!

御岳山一帯は、積雪がありましたので、寒さ覚悟で防寒対策してペッタンペッタン。。。臼(うす)10杯分撞きました。 

アルバムのタイトル

20131228餅つき

http://30d.jp/toshiboalbum/74

 

※(おまけ)餅つきのやり方

http://www.ed-rent.co.jp/motilecture.htm

 

■ご参加者の感想

T.Yさま>

天気に恵まれて最高の景色とプチ山ガール気分も味わえて楽しかったです。

氷の花までカメラ撮影出来て、貴重な体験ができました。ありがとぅございます。

餅つきは戦力外でしたが…

ロックガーデンに行けるように階段登りを日頃から頑張ってみます。

翌日も、清々しい朝をお迎えでしょうか?

御嶽の寒さを体感したお陰で、翌日の外出は暑い位です。(笑)

氷の花は、プリントアウトしたら神秘的です!

ホント見てれラッキーです。

こうやって御嶽の魅力にはまって行くのでしょうか… 

2013年12月22日(日) 多摩丘陵10kmウォーク&イルミネーション Vol.10

多摩センターイルミネーション

2013年12月22日(日)
多摩センターイルミネーションウオーク
 ご
参加者5名さま 距離10km
  
時折木枯らしが吹いていましたが、なんのその、みなさん元気にお集まりいただきました。よこやまのみちから小山田緑地へ、初冬の尾根道を下りましたが丹沢山塊&富士山もバッチリ。やはり丘の上は気持ちいいですねぇ~、足取りも軽快です。展望広場でティー・タイムの後、谷戸コースとゆっくりコースの二手に分かれ多摩センターへ、途中で見た夕映えの富士、綺麗でしたぁ~。そしてイルミネーション、永山高校のコンサートもあり賑やかでしたね。年の瀬のひととき、楽しんで頂けましたでしょうか?!みなさん、ありがとうございました、どうぞよいお年を!

アルバムのタイトル

20131222イルミネーションW

http://30d.jp/toshiboalbum/70

 

■ご参加者の感想

E.Mさま>

昨日は楽しいイベントありがとうございました。 木々を揺らす冷たい風、ふかふかの葉っぱのじゅうたん、気持ち良かったです。もう少しウォーキングをしたかったですね。

コースはUP-DOWNがあり良いと思いました。参加金額は妥当です。

自分のウォームのカメラ撮影良い所、良くない所がはっきりわかりやすいと思います。 

イルミネーションは綺麗でしたね。光の水族館感動しました。

2013年12月21日(土) 鎌倉・江ノ島年納めウォーク Vol.9

江ノ島にて

2013年12月21日(土)
湘南シーサイド(1)鎌倉・江ノ島年納めウオーク
ご参加者10名さま(全て女性) 距離12km
 
快晴微風、もう最高のノルディック日和です。鶴岡八幡に行く年の感謝をしてから、若宮大路、由比ヶ浜、極楽寺切通しを通り稲村ヶ崎へ。ここから、富士に向かってなのか“しらす丼”になのか、ともかくみなさん砂浜を軽快にノルディック。

その甲斐あってか、美味しかったですね!あとはのんびりと江ノ島散策、伊豆半島に沈む夕日を堪能しました。締めくくりのウオーク、楽しかったですね、ありがとうございました。パンケーキも美味しくあっという間に平らげました(笑) 

皆様どうぞよいお年を! 年末年始体調管理にはご留意願います(^.^)/~~~

アルバムのタイトル

20131221鎌倉・江ノ島ウオーク

http://30d.jp/toshiboalbum/69

 

アルバムのタイトル

(下見)20131018江ノ島

http://30d.jp/toshiboalbum/25

 

■ご参加者の感想

ご参加者の皆様から沢山のご感想いただきました。

他にも沢山のご感想をいただきました。詳細は、(こちら)←から

 

.Mさま>

最高なノルディックイベント! ありがとうございました!!
普段、参加されている方たちの和やかな雰囲気にリラックスして楽しめました(^_^) 素晴らしい天気・景色・食事!これぞ、ノルディックウォークというようなスピードでの移動も味わうことができ、何もかも楽しかったですp(^-^)q

.Mさま>

鶴岡八幡宮で今年のお礼が出来て気が引き締まり、シーサイドウォーク、切通しの夫婦饅頭、しらす丼、江ノ島、サンセット、パンケーキと贅沢三昧のノルディック・ウォークは最高に2013年の締めくくりにふさわしかったと感じました。また来年。。。シーサイドウォーク行きましょう(^.^)/~~~

 

2013年11月23日(土) 多摩丘陵(絹の道)&紅葉ウォーク Vol.8

2013年11月23日(土)晴天

 多摩の秋、探しに行こう!八王子絹の道
 
ご参加者6名! 距離16kmのウオーク

なんという素晴らしいお天気でしょう、暖かな日差しを受けて、よこやまのみち&尾根緑道&絹の道をノルディック。赤・黄と鮮やかに色づいた峠道を上り、パッと視界が開けると、そこには絶景の大パノラマ、もう最高!で~す。おもしろかったですね、ありがとうございました!(鑓水峠から八王子、奥多摩方面を望む)

アルバムのタイトル

20131123絹の道

http://30d.jp/toshiboalbum/51

■ご参加者の感想

A.Mさま>

とっても楽しくノルディック・ウォーキングさせて頂きました。

「よかった~」「また参加したい」というのがお世辞抜きの実感です。

ちょうどいい時間帯設定でしたし、インストラクター2人体制の為、道案内をするインストラクターと、ウォーキングのフォームをチェック/写真や動画を撮って指導してくださるインストラクターに分かれて行える事、毎回そうですが、とっても良かったです。

場も、和やかで楽しい場を作る工夫してくださっており、とっても居心地が良かったです。

コースも、多摩丘陵の特性を生かしたアップダウンもあって、ただ平坦な舗装道路をウォーキングするのとは違うたのしさがありました。アップダウン/階段がある事で、そういった場所での歩き方も教わる事ができました。う~ん、いいですわ。

昼食時のチョコの差し入れ/その場で作るホットドリンクも良かったです。

金額を考えても、非常にコストパフォーマンスのいいイベントでした。

あえて言えば、もっともっと長距離も歩いてみたかったです。

M.Tさま>

初めての参加で多少の不安もありましたが、丁寧なご指導とウェルカムムードで楽しいひと時を過ごさせていただきました。ポールを使いながらのウォーキングということで、最初はぎこちない動作だったと思いますが、終わる頃には少しはマシになったかしら?

最初のご指導だけでなく、途中途中でもアドバイスをくださいましたのでその都度、意識をして直すことができたことがよかったです。

自然一杯の中、落ち葉を踏みしめながらのウォークは、それ自体、とてもリフレッシュでき有意義でしたが、ただ歩くだけでなく、ビューポイントや歴史のレクチャーもあり、15Km、より一層楽しく完歩できました。

そして、お昼のホットドリンクのサービスには感激しました!

そこまでご用意いただくなんて。。。これからも期待しちゃいます(^ ^)/

まだまだ様々なコースがあるようですね。タイミングが合いましたら、ぜひまた参加させて頂きたいです。

J.Iさま>

とても参加しやすい時間設定でした。15キロのコースも調度良かったです。

2名の指導員がそれぞれ役割ができていてとても分かりやすい指導でした。

基本歩行、ポールの使い方、坂道でのポールある無しの違い、ストレッチ、歩行時の姿勢チェックetc。。至れり尽くせりに感動しました。(正直ここまで熱心に指導してくださると思っていなかったので。。)

指導士のトークも楽しく、お二人の息ぴったりの掛け合いがみんなの雰囲気をとても和やかにしてくれていて居心地が良かったです。

たくさん写真も撮ってくださっていました。自分のフォームもチェックできて良かったし、これからの変化が楽しみです。素晴らしい景色はとても思い出に残ります。

古道や公園など多少のアップダウンがあり、自然いっぱいのコース設定は飽きることなく、もう少し歩いてみたいと思わせるほどの楽しいコース設定でした。  

とてもリーズナブルで、参加しやすい金額です。

たくさんの種類のホットドリンク、疲れた体に甘い物の差し入れはうれしいですね。

イベントの雰囲気も、みなさん初めて会ったとは思えないほど自然体で、自然と笑顔がこぼれ、話が弾み、それぞれが熱中して歩いていましたね。

本当に居心地が良かったです。これも二人の指導員の方の雰囲気作りやご指導が良いからだと思いました。

≪全体の感想 

初めは一人の参加に躊躇していましたが、思い切って参加して本当に良かったと思います。15キロ歩いた後の爽快感は、なんとも言えない気持ちの良さでした。お陰様でどこも筋肉痛にはならず、リフレッシュできました。

正直ここまで熱心にご指導いただけると思っていなかったので、ビックリしました。

お天気にも恵まれ、自然を堪能しながらのスポーツに出会えたこと、また素晴らしい指導員お二人と参加者のみなさんに出会えた事に感謝いたします。

次回またイベントに参加できることを楽しみにしたいと思います。

翌朝、いつものコース(約6キロ)を歩きましたが、心なしか軽快に歩けましたよ。

2013年11月19日(火) 奥多摩・鳩ノ巣渓谷(体験会) Vol.7

2013年11月19日(火) 晴天
鳩ノ巣渓谷ノルディック・ウォーク体験会を開催!!

ご参加者女性1名さま 距離9km

 

古里から鳩ノ巣渓谷を経由し、奥多摩駅までの9km程度を案内、その後時間があったので、御岳渓谷・玉堂美術館前の大銀杏のライトアップも見学した。
古里駅近くの古民家で、偶然、ゆず狩り体験も大家さんの計らいで出来たことは良かった。鳩ノ巣渓谷の荒々しさの中にも、緑・紅・黄色のコントラストが綺麗に心が癒された(^.^)/~~~ 
鮮やかに色づいてます。(鳩ノ巣渓谷)

アルバムのタイトル
20131119鳩ノ巣渓谷
http://30d.jp/toshiboalbum/49 

2013年11月18日(月) 高尾山(体験会) Vol.6

2013年11月18日(月)高尾山(体験会)

ご参加者3名さま 距離4km

 

高尾山ノルディック・ウォーク開催! 参加者3名!

本日は、理容店ご一行様! 急遽イベント開催の為、参加者3名のご参加となった。少なかったが初めての体験会の場所ですので安全にゆったりできて良かった。しかし、平日だというのに、土日のような賑わいでごった返していたのはびっくりした。

参加者最高齢78歳の女性がいらしたので、ケーブルカーで登り、3号路 → 高尾山頂 → 5号路 → もみじ台(折り返し) → 1号路 → <薬王院> → 仏舎利塔 → タコ杉 → ケーブル
 それでも、合計4.2kmを文句ひとつ言わずに最後まで元気に歩いていました。(^.^)/~~~
帰りには、高尾の湯(ふろっぴー)に立ち寄りひと風呂 お疲れ様ーの乾杯!!
アルバムのタイトル
20131118高尾山NW
http://30d.jp/toshiboalbum/48

2013年11月4日(月祝) 御岳(秋色のロックガーデン) Vol.5

2013年11月4日(月・祝)御嶽・ロックガーデン
イェ~イ、最高だぜ!/綾広の滝
三連休の〆はロックガーデン。途中、ちょっと雨に見舞われましたがなんのその、みなさん元気にノルディック。霧の山稜に苔生す清流、色づく紅葉、もうたまりません、脳がびんびん反応して喜んでま~す。。。おもしろかったなぁ~!ありがとうございました。

         イベント模様のブログはこちら

アルバムのタイトル

114NW開催時の模様

20131104秋色のロックガーデン

http://30d.jp/toshiboalbum/36

 

721NW開催時の模様

20130721ロックガーデン

http://30d.jp/toshiboalbum/18

 

924(七代の滝)下見時の模様

20130924ロックガーデン

http://30d.jp/toshiboalbum/19

 

■ご参加者の感想

ご参加者の声>大変たくさんのご意見いただきました。

詳細は、こちら ←

2013年11月3日(日) 青梅(青梅丘陵ハイキングコース) Vol.4

2013年11月3日(日)奥多摩・青梅(特別企画)
三連休の中日、参加者6名
お一人からのリクエストで青梅丘陵を歩く予定で始まりましたが、参加者公募をしたところ初参加の方、リピータの方がお集まりいただいた。
色づき始めた紅葉と緑のアーチの中を歩いて、「なんかいいねぇ~、癒されるわー」と、青梅丘陵の雰囲気を気に入っていただきました。...
こちらも案内していて嬉しくなりました。
今回の参加者は健脚揃いでしたので、最初から「風の子・太陽の子広場」のアップダウンコースに挑戦、青梅駅から日向和田駅の釜めし屋さんがある青梅街道に出るまで山道をしっかりと歩かれました。
(青梅丘陵ハイキングコース)
アルバムのタイトル

20131103青梅丘陵ハイキングコース

http://30d.jp/toshiboalbum/35

 

アルバムのタイトル(下見の時の写真)

20130716青梅丘陵

http://30d.jp/toshiboalbum/34

 

■ご参加者の感想

F.Hさま>

楽しい時間をありがとうございました。

講習会を受講して色々な方に出会うことができることは楽しみですね。

刺激を受けることができ、今回一番の収穫です。

若い方が多かったようで、気兼ねなく楽しめました。

景色もよく、多摩川を眺めながらの珈琲や終了後の釜めしも期待以上においしかったです。

また、参加させてください。

・時間設定:もっと早くからスタートでもいいかも

・指導内容:準備運動のときに色々教えていただきましたが、コースに出てからは特にNWに関する指導はあまりなかったような気がします。

・サービス内容(カメラ撮影、Web掲載):十分すぎるほどですね。

・コース設定:ハイキングとしては非常に楽しめました。ディフェンシブタイプなら(トレッキングポールなら)もっと楽しめたのかも、今回平地で歩くように収縮できないタイプを持って行ったので、長すぎて滑ってしまい押すことはできませんでした。

・レッスン金額:他よりもやや高めですが、これで生計を立てているとすると安すぎるかも。

・その他何でも:普段が平地でアスファルトで歩いているので、今度はそんな場所での指導もあるともっと楽しめます。

今度は、家族で参加したいです。

 

N.Oさま>

青梅のコースは、自然の中をゆっくりと歩く事が出来たので、とてもリラックス出来ました。釜飯も美味しかったですし、初めてお会いした方々共お話し出来て楽しかったです。

 

2013年10月12日(土) 多摩センター(よこやまの道20km) Vol.3

来る10月26日(土)多摩川ウオーキングウェスタ31km参加に向けての合同練習会特別企画を実施した。多摩丘陵を舞台に、多摩センターから出発、多摩丘陵の背骨を走る”多摩よこやまの道”を西から東まで縦走、”長池公園”で昔四ツ谷見附駅にあった橋を移設した場所を見学(記念撮影)

参加者は、6名。。。この企画をHPで発見いただき何と静岡から参加してくださった3名の方々があり嬉しかった。流石、健脚もあり20kmを何とか完歩することが出来、参加者から口々に参加して良かった、コース設定は素晴らしかったとの言葉をいただけたことは安心した。

 

アルバムのタイトル

20131012よこやまの道20km

http://30d.jp/toshiboalbum/21

 

■ご参加者の感想

T.Sさま>

素晴らしい場所ですごく楽しい時間を過ごさせていただきました。

20kmというのは未知の領域で一応完歩できましたが、ヘトヘトで連休初日で良かったです。(笑) 遠地ゆえ希望を言えばもう少し早い時間にアップできればありがたいのですが、大変楽しく良い思い出になりました。

ダイエットと趣味を作る目的としてしばらく続けてみたいと思います。

多摩歩イベント31kmはまだ自分には限界あるため同日川崎で開催の”みずウォーク”14kmに参加してきます。また是非参加させていただきたく、宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

A.Iさま>

先日はありがとうございました

とても良いコースで楽しく歩けました。またよろしくお願いいたします

A.Mさま>

ノルディック・ウォーク多摩のイベントの魅力の一つはコースの多様性が特徴。

多摩丘陵の恵まれた地形と自然をフルに活かしている。

何より指導員自身が多摩が大好きで、皆にその素晴らしさをシェアしようという気持ちが伝わってくる。多摩丘陵の恵まれた自然を愛してる指導員が、「どういったコースなら参加者が喜んでくれるだろう。ノルディック・ウォークを通して自分の健康に向かい合ってくれるだろう。多摩地区を好きになってくれるだろう。」と思いを馳せながら作られたコース。

私も何コースか参加させて頂きましたが、どれもとっても素敵なコースです。

コースは自然の中をずっと歩く感じで、殆ど車と出会う事がない。

運動と森林浴を同時に味わえる素敵なコースです。

是非、ご参加なさるのをお勧めします。

2013年7月21日(土) 御嶽山(ロックガーデン&プチ懐石料理) Vol.2

御岳山・ロックガーデンでの初のノルディック・ウォーク体験会開催!

 

Blog記事:

写真をクリックするとBlogが表示されます!

 

参加者6名(全員女性)でしたが、ランニングが趣味の方々ですので、多少のアップダウンもモノともせずにぐいぐいと歩きました。

屋久島に似ている風景に歓喜の声を上げながら楽しみました。

御岳頂上宿坊「南山荘」で、プチ懐石料理に舌鼓! 

 

721NW開催時の模様

アルバムのタイトル

20130721ロックガーデン

http://30d.jp/toshiboalbum/18

 


2013年5月度

2013年5月19日(土) 御嶽(御岳渓谷ノルディック & 特製カレー) Vol.1

御岳渓谷をノルディック・ウォークで歩き

昼食は、ツッチーハウス!

畑で採れたての野菜を使った特製カレーで舌鼓! 

 

Blog記事:

写真をクリックするとBlogが表示されます!

 

アルバムのタイトル

20130519NW&カレー

http://30d.jp/toshiboalbum/27

 

 

 

ホームへ       TOPへ戻る